「キャンパス便り」カテゴリーアーカイブ

ホームカミングパーティ2019

第4回 ホームカミングパーティ 令和元年11月3日 医学部同窓会館で開催しました

第17回亥鼻祭

土橋 正弥  第17回亥鼻祭実行委員長

スタッフ 吉良 槙一 清水 悠也 中出 理沙子 水谷 萌   

亥鼻祭の心に火をつけよう!!

亥鼻祭テーマ 心の時代

開催:令和元年11月3日(日)

心をめらめら燃やして、おおいに盛り上がろう

ステージ 硬式テニス部 ゴルフ部 水泳部 バレー部 舞部 卓球部 亥鼻カレーサークル 剣道部 ラグビー部 環境ISO学生委員会 若手医療職と語る会 身体ふしぎ発見 ぬいぐるみ病院 亥鼻祭deかくれんぼ大会 受験相談 応急救護 音楽喫茶 野外出店舗            

ホ-ムカミングパ-ティ-2018

開催:平成30年11月4日

吉村 健佑 ホームカミングパーティで逢いましょう

白澤 浩 同窓会は絶滅危惧種になりつつある

済陽 高穂 伝統あるゐのはな会員との自覚と誇りをもつ

吉原 俊雄 ゐのはな会同士の連携を積極的に実行する

徳久 剛史 卒後10年目のクラスが謝恩会に集まり、何かイベントを行いながらそのクラスの纏め役を協議し縦の繋がりを創る。卒業式までに繋ぎとめる発想転換をしないとクラス会の存続は危ぶい。

有賀 翔太 学生が考え準備したメニューです

有川 俊輔 同窓生のよしみで参加した

赤倉 功一郎 医学部後援会との縁があり家族連れで参加

三枝 一雄 昭和32年卒の60年周年記念クラス会を昨年開き、そこでの絆から元気をもらっている 祖父、父と3代にわたり同窓生

福島 剛 第16回亥鼻祭のコンセプトは千人千色(せんにんちいろ) 

第15回亥鼻祭

上條 恵莉子 第15回亥鼻祭実行委員長

篠原 雅樹 第15回亥鼻祭副実行委員長

先達が築いた亥鼻祭の伝統を継承する情熱と覚悟   

開催:平成29年11月5日(日)

愉快な仲間たちと盛り上がろう

応急救護 若手医療職と語る会 ほっと本千葉の出店 ※レモネードスタンド ヨット部 舞部 剣道部 ゴルフ部 ゴルフ部 バレー部 硬式テニス部 千葉大環境ISO学生委員会 ステージ:IDC ロコモ度テスト みなと整骨院 薬学茶道部 東洋医学研究会 看護のススメ 身体ふしぎ発見 スタンプラリー ぬいぐるみ病院 チーバくん来場 音楽喫茶 受験相談 ホームカミング パーティ

レモネードスタンド  

主に米国においてレモネードを販売するために子供自身が所有、運営する事業として発足。日本ではレモネードスタンド ジャパン(LJ)が、小児がん、小児がん・AYA世代のがん啓発・研究推進プロジエクトとして活動している。それの運営は、NPO法人 キャンサーネットジャパンが担い、LJと小児がん支援との架け橋としてレモネードスタンド普及協会が平成28(2016)年に設立されている.

レモネードスタンド開催については、レモネードスタンド ジャパンのWEBを参照ください。